地域に根差した『学び』を創出する

2021年3月 ご当地スマホ倶楽部は、『誰もがデジタルの恩恵を平等に受けれられる社会』を目標に、地域に根差した「学び」を提供する任意団体として発足しました。

ご当地スマホ俱楽部の活動

地域のコミュニティ施設や、多目的スペースなどで、出張スマホ教室を実施しています。

・コミュニケーションのスタンダードとなった「LINEの使い方」
・情報の取得に欠かせなくなった「スマホネット検索・YouTube」
・これからの時代のお金の使い方「キャッシュレス」など...

年代問わず、みなさんがスマート(賢く)に利用できるように支援いたします。

スマホ基礎やLINEなど 講習会の実施

地域のコミュニティ施設や、多目的スペースなどでの出張スマホ勉強会を実施します。
スマートフォンの操作に慣れることを始めとして、これからも急速に進む情報化社会において、必要な知識を身に付ける(時代についていく)ことを目的としています。

新しい学び (オンライン・動画)の体験

健康で豊かな人生をおくるためには、例え外出ができなくとも、身体を動かしたり、人と人との繋がりは欠かせないものです。
ご当地スマホ倶楽部では「ヨガ・体操・話し方」など、気軽に楽しめるオンライン教室の体験から、ご自宅でも学ぶ術を身に付けられるようにいたします。

デジタルでつながる、地域コミュニティーづくり

社会的なつながりが減る現代社会で、地域の皆さんとの交流する機会は徐々に減りつつあるかと思います。
ご当地スマホ倶楽部ではその様な課題に対して、デジタルを主に活用した、「新しい地域コミュニティー作り」を目指したいと考えております。

総務省による『デジタル活用支援推進事業』に参画します

ご当地スマホ倶楽部は、令和3年度の総務省が実施する「デジタル活用支援員推進事業」に、当倶楽部の所属するスマホ教室講師を派遣することとなりました。
高齢者や障がいのある方でも、デジタル化の恩恵を受けられる社会にすることが目的で、地域の公民館や福祉施設など数カ所を周り、スマホの基本操作、LINE、マイナンバー関係、キャッシュレスなどの講習会の講師として活動いたします。

  1. 2021年デジタル社会推進賞にエントリーしました!
  2. ご当地スマホ倶楽部がLINEやってます!
  3. ご当地スマホ倶楽部がTwitterやってます!
PAGE TOP